農園紹介


はじめまして。
羽間農園は、2007年より奈良市都祁南之庄地区の休耕農地を再生しながら、お米・お茶・季節の野菜などを農薬や肥料を与えず自然の力で育てています。
村の方からのお声がかかり、面積が増えたため機械の力も借りていますが、昔ながらの道具を生かした手作業で、心を込めて作っています。
自然のまんまの味わいとぬくもりを皆様にお届けできれば幸いです。







gallery







           (右:天日干し)
お米をハサ掛けした後はムシロの上で仕上げ干し☀️





夫婦で出店(※1)


兄妹で出店(※2)






(兄夫婦)ここでは‘とうみ’も足踏み脱穀機も日常風景


おりゃ!(妹夫婦)








(中)
茶刈りの時期にお茶の木の中で見つけた雛鳥たち。その後、無事に巣立ちました。








茶摘みイベントにて






椎茸      (※3)    米粉スイーツ



では、また、お会いしましょう!!






(※1)オオニシ恭子のやまと薬膳さん
http://yamatoyakuzen.com/2017/03/16/3月18日(土)初瀬オーガニックマーケット「楽楽/より
(※2) 農業ドットコムさん
http://no-gyo.com/event/20141117umekita-marche/ より
(※3)にほんちゃギャラリーおかむらさん
https://www.nihonchagalleryokamura.com/single-post/tsuge/2016/5 より