2018年4月21日土曜日

今年も紅茶の茶摘みイベントを開催します!!

『羽間農園のお茶摘みご案内 2018』

奈良・羽間農園の農薬・肥料不使用で作っている茶畑でのお茶摘みです。
一日かけて摘んだ茶葉が、森の中で自然発酵工程を経て、紅茶へと仕上げます。
揉むの機械をまわすためには、最低キロ単位の茶葉が必要です。新緑の中、みんなで汗を流して、せっせと摘みたいと思います。
丸一日、5月の日差しの中にいることになるので、日ざし対策はお忘れなく。
参加にご興味がある方は、予約フォームから入力してお申し込みください。

■日時…2018年5月12日(土)を予定(雨天時は、予備日として、5/13(日))
10時30分〜16時 (雨天延期・当日6時にメールします)

■会場…羽間農園の自然茶園(奈良市都祁南之庄町地区)

■集合場所…南之庄東口バス停手前に10時34分集合。

■交通とバスの時間
大阪市内より近鉄大阪線で近鉄榛原駅へ。榛原駅北口バスのりばより奈良交通路線バス10時14分発(針インター行き)で南之庄東口バス停へ。※ 路線バスは2時間に1本なので要注意。
※近鉄榛原駅北口バス停は改札でて左側の北口のロータリー内にあります。

行き…榛原駅北口10時14分発の針インター行き路線バス→南之庄東口10時34分着(※片道560円)
帰り…南之庄東口15時07分発か16時42分発

■内容…自然に伸びた背丈程の茶園で紅茶にする新芽を手摘みします。
(11時〜12時・13時〜15時)
昼食はご持参ください。茶畑で交流も兼ねてのんびりしましょう!!(12時〜13時)
ティータイムは、1年ねかせた紅茶を飲んで頂きます。(15時〜)
※紅茶は森の中で二晩熟成させてから羽間農園製茶工場で加工し後日発送させて頂きます。

■参加費…大人2,000円 (紅茶、発送代、保険料、当日の15時のお茶代込み)
※昼食は各自持参でお願い致します。
※三時のお茶は、羽間農園で準備させていただきます。

■持ち物…お弁当、水筒、タオル、参加費

■服装…日よけ対策(長袖、長ズボン、帽子)、スニーカー
山あいなので、天候によっては少し肌寒いと思います。
■申込み必要事項…フォームに名前・携帯番号・携帯アドレス・参加人数・参加できそうな日をご連絡下さい。
※2018羽間農園お茶摘み参加申し込みフォーム→http://goo.gl/PxSjxg

参加をご検討中の方は、お早めにご連絡ください。
受付は前日まで受け付けますが、人数を把握したいので、できるだけお早めにおしらせいお願い致します。
※ キャンセル料は、かかりません。

■お問い合わせ・連絡先

■予約連絡先
○Yuriko…(●を@に変えて)misozizu+0513●gmail.commi

○羽間農園…(●を@に変えて)
kazuto.0625am1015●docomo.ne.jp
携帯090-7871-6546

2018年4月14日土曜日

明日香ビオマルシェに出店します。

農園から40分程の明日香村で毎週末開催されている、『明日香ビオマルシェ』に出店します。
■日時…5月4日(金)9時〜12時(雨天決行)
■場所…"あすか夢の楽市 駐車場" にて(奈良県明日香村飛鳥225−2)
■販売…羽間農園では自然発酵紅茶・自然発酵番茶・自然栽培天日干し米・結び玄米・米粉・自然栽培野菜など。
■詳細…最新情報は、明日香ビオマルシェのFacebookをご覧ください。
※駐車場は会場にあります。(無料)
明日香村の古墳・神社・寺社巡りや、田園散策もオススメです。

ハラペコ里の市に出店します。

農園から40分程の名張市で毎週水曜日に開催されている、『ハラペコ里の市』に出店します。
■日時…4月25日(水)11時〜15時(雨天決行)
■場所…土の香市場"ハラペコあおむし"駐車場 にて(三重県名張市上小波田1810-6)
■販売…羽間農園では自然発酵紅茶・自然発酵番茶・自然栽培天日干し米・結び玄米・米粉スイーツ・米粉・黒豆・自然栽培野菜など。
■詳細…最新情報は、ハラペコ里の市のFacebookページをご覧ください。
※駐車場は会場にあります。(無料)
当日は、羽間農園トーク(参加費500円で紅茶・米粉スイーツ付き)がありますので是非ともご来場ください!!※事前予約制

『フォレストフェスタin都祁吐山』に出店します。

農園から5分程の都祁吐山地区にある県立野外活動センターで『フォレストフェスタin都祁吐山』が開催されます。(入場無料)
当日は広い森林フィールドを会場に石釜ピザやバームクーヘン作りや乗馬体験など様々な企画があります。
羽間農園は、飲食や物販ブースで出店しています。
■日時…4月21日(土)10時〜15時(雨天決行)
■場所…奈良県立野外活動センター(奈良市都祁吐山)
■販売…羽間農園では自然発酵紅茶・自然発酵番茶・自然栽培天日干し米・結び玄米・米粉スイーツ・米粉・自然栽培野菜など。
■詳細…最新情報は、奈良県立野外活動センターのホームページをご覧ください。
※駐車場は会場にあります。(無料)
大人から子供まで1日楽しめる企画です。
※石釜ピザやバームクーヘン作りやジビエカレーなど数量限定の企画は、会場受付で整理券が配布されますのでお早めにお越しください。

楽楽市に出店します。

妻が料理教室でお世話になっている大和薬膳さんが毎月18日に開催している『楽楽市』に出店します。
■日時…4月18日(水)10時〜14時(小雨決行)
■場所…源氏物語(長谷寺参道)近鉄長谷寺駅から徒歩15分
■販売…羽間農園では自然発酵紅茶・自然発酵番茶・自然栽培天日干し米・結び玄米・米粉・黒豆・自然栽培野菜など。
■詳細…最新情報は、大和薬膳のFacebookをご覧ください。
※駐車場は会場周辺のコインパーキングをご利用ください。
長谷寺参拝や参道散策もオススメです。
 

2018年3月29日木曜日

ぐりぐりマルシェに出店します。

毎月第二土曜日に大阪の難波神社で開催されている、『ぐりぐりマルシェ』に出店します。
■日時…4月14日(土曜日)10時〜16時(雨天決行)
■場所…難波神社の境内(地下鉄本町駅から南へ徒歩7分)
■販売…羽間農園では自然発酵紅茶・自然発酵番茶・自然栽培天日干し米・結び玄米・米粉・米粉スイーツ・黒豆・天日干し原木椎茸など。
■詳細…最新情報は、『ぐりぐりマルシェ』で検索して下さい。
※駐車場は会場周辺のコインパーキングをご利用ください。
大阪市内へお越しの際は、是非お立ち寄りください。

2018年3月20日火曜日

月刊愛農3月号に掲載されました。

只今好評発売中の『月刊愛農』3月号に羽間農園が11ページにもわたり掲載されています!!

愛農とは、戦後の混乱と飢餓の中、小谷純一氏によって農業を愛し農業に生きる仲間たちが平和で明るい農村社会を実現しようとした活動が始まりとなっています。
妻が愛農会員で、結婚前まで働いていた三重県伊賀市にある有機農業を教える愛農学園高校もそのひとつです。
今回、その隣にある愛農会が発行している『月刊愛農』の(愛農会員を訪ねて)のコーナーに羽間農園を詳しく掲載して頂きました!!
ちょうど、取材を受けた日は雪で、室内で熊野灘から汲んできた海水を薪ストーブで煮詰めて塩を作っているところでした。
羽間農園のお米・お茶・道具・日常まで詳しく掲載されていますので、ぜひ多くの方々に見て頂ければ幸いです。

『月刊愛農3月号・540円(税込)』ご希望の方は下記になります。
●羽間農園で購入…�羽間農園玄関か、イベント出店時に『月刊愛農3月号・540円(税込)』を販売しています。
�『月刊愛農3月号・540円(税込)』のみご注文の場合、540円(税込)+(※送料・ゆうメール便180円)
�羽間農園の商品と同時購入の場合、商品と『月刊愛農3月号・540円(税込)』の合計1万円以上(※送料無料)・合計1万円以下の場合(※送料180円〜1000円が必要になります。)
●全国愛農会で購入…�全国愛農会本部に直接行く。
�電話0595-52-0108・ファックス0595-52-0109・メールhonbu@ainou.or.jpにて注文(※送料100円)
�名張市の自然食品店ハラペコあおむしで3月末まで販売しています。

『月刊愛農3月号・540円(税込)』は羽間農園の記事以外にも、愛農学園高校卒業生の話題や農本主義者・松田喜一氏の思想や実践している生産者の記事、ロケットストーブを応用してキッチンに取り入れている紹介など30ページ程の中に暮らしや生き方の参考になる情報が満載です!!